ワッカポップのロゴ
キッチンラボ ワッカポップ

人と人とを食でつなぐ
札幌中央区のレンタルキッチンスペースです。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
12月12日:キム友会

12月12日(月)『本格キムチをみんなで漬けよう!』という
呼びかけに応えてくれた大好きな5人の友人と共に
『白菜キムチを作る会』(略称:キム友会 )を開催しました。

 Kitchen Lab wakkapop というスペースを作るにあたり、
私が個人的にやってみたいこととして真っ先に浮かんだのが
2つありまして、ひとつは『大勢でキムチを漬けること』
もうひとつは『大勢で味噌を作ること』でした。

今回その願いの1つが叶ったというわけです。
その喜びのレポート、長くなりそうですので次ページに
続けます。

----------------------------------------------------------------
12月10日(一日目)買い出し。

先月試作のため札幌場外市場の八百屋さんに野菜を買いに行き、
たまたまオススメされた幻の白菜「タイショウ」(大将?)で漬けたら
芯に甘みがあって格段に美味しかったので、また買えたら…と思い
行ってみましたら、もうすでに完売してしまったとのこと。

 
今は本州モノに切り替る時期で、地物もすでに品薄らしいので、一週間前
に地物の白菜を予約購入しておき、その日に引き取りに行きました。
1個5キロ級の大物を3個。(通常スーパーで売っているのは2キロ前後)

本来は干さなくても良いのですが、塩漬け予定日の翌日まで丸のまま放置
するのもなんだかもったいないナ〜と思ったので、ざっと洗って、1/8に
カットし(2キロクラスの白菜なら1/4でよい)、窓辺の事務所の棚に並べ
て丸一日干しておきました。 より甘みと旨味が増したかしら…?


----------------------------------------------------------------

12月11日(二日目)塩漬け作業。

キム友メンバーの有志が1名、前日の作業も手伝いに来てくれました。
一人でなら黙々とやる地道な作業も、2人だとおしゃべりしながら、
楽しくあっという間に出来てしまいます。

葉と葉の間に塩を擦り込んでいきます。
白い芯の部分はしっかりと、葉の部分はほとんどさわらなくて良いです。

株から外れてしまった葉もまとめて塩をして、乗せたら容器山盛り
になりました。

漬物樽は買っても他の用途も考えられないし、置き場所も困るので、
いつも我が家の洗濯物入れに使っているTUBTRUGS(L)を利用しました。

もちろんきれいに洗いましたけど気持ちの問題もあるので、漬物用ビニール
袋を2枚重ねでカバーして配慮(笑)
タブトラッグスは白菜の形状に添うように形を変えてくれるのでプラスチック
の漬物樽より良いと思いました。オフシーズンは他に転用も出来ますし、
オススメです!

ビニール袋の口を締めて、上から乗せる重しにはTUBTRUGS(M)・梅漬け
用の瓶・レンガ3個・ステンレスボウル多数…の順で乗せました。


----------------------------------------------------------------


12月12日(三日目)キム友会当日。

前日に塩漬けしておいた白菜からこんなに水が上がっていました。
溢れ出さないか心配で眠れなくなりそうなので、念のためシンクの中に
置いておいて正解。

さっと水で洗ってしぼった状態。


さぁ、遂に6名のメンバーが集まり、いよいよ本漬けの作業をする本番です。
ヤンニョム(漬けだれ)の材料もずらりと勢揃い。(レシピ外のチャレンジ
食材も有)

頼もしき我がキム友メンバー5人衆。擦る擦る、剥く剥く、切る切るの図。

すべての材料を合わせると、大鍋いっぱい量のヤンニョムが完成しました☆

そして遂にメインイベント、本漬け作業が開始。
塩漬けした白菜の葉一枚一枚の間にヤンニョムを手で塗り付けていきます。

もうこの頃になると、辺りはニンニクの臭いに包まれてスゴいことになって
いる(当然同フロアの事務所スペースも)のですが、そんなことお構い無し
になるほど、この作業はテンションが上がります。

メンバーさん達も『楽しい〜!』『 興奮する〜! 』と言いながら
手元を真っ赤に染めて作業に没頭しています。

出来たものは1週間ほど熟成させてからが美味しいのですぐには食べられません。
お一人、白菜半玉(約2.5kg)からできたキムチをお持ち帰りになりましたので、
熟成して行く過程を楽しみながら、しばらくキムチ三昧できますね〜。

--------------------------------------------------------------------------------

作業後、大仕事をやり終えた充足感とキムチ臭に包まれながら、みんなで
いっしょにランチタイムを過ごしました。

8月末にサンフランシスコの junさん買って来ていただいていた
ジューン・テイラーさんのジャム
ひとりではもったいなくて、ずっと開けられずにいましたが、ここで
やっと喜んで開封できる機会が来ました☆

皆さんが、パンやスコーン、焼き菓子、チーズや手作りのフムスまで、
いろいろ美味しいものを持ち寄ってきてくれました。
どれも凄く美味しかったです!

3種のジャムもそれぞれベイリーフやラベンダーがしっかりとブレンドされて
いてとても個性的な味わいなのですが、決して嫌みとは感じない上品な大人の
ジャムという印象でした。

 junさんからいただいたレモンミントシロップもソーダ割りで♪

美味しい情報交換や面白い話題は尽きることなく、楽しい時間を皆さんと
共有できて、とても幸せでした。

----------------------------------------------------------------------------


ご紹介が最後になってしまい恐縮ですが、今回のキムチのレシピは、私が
個人的にweb上で仲良くしていただいている lykkeさんこちらのレシピ
を全面的にお手本にさせていただきました。
数年前からずっと『いつか白菜の季節にこんな風に大勢で漬けられたら…』
と夢見ていた私でした。

キム友メンバーとなって下さった5人の皆さんのご協力によって、また
 lykkeさんと junさんにも支えられて、今回の楽しい会を実現させること
ができました。
皆様、大変ありがとうございましたー!
また何かの集いを企画してお会いできたらと思います☆

------------------------------------------------------------------------------

(12/20 : 美味しく出来たので、画像追加でUPしておきまーす!)

(m/m)
できごと comments(4) -
スポンサーサイト
- - -
Comment








キム友の会に参加できましたこと、嬉しく思っています★
食べごろになるのが、待ち遠しくて・・・・・。
チャレンジ食材が入ったキムチ、楽しみです。
from. たぬきち | 2011/12/15 15:38 |
先日はキム友会にご参加いただきましてありがとうございました!
たぬきちさんをはじめ、楽しい方々にお集りいただけて、会が大変盛り上がりましたこと、とても嬉しく、ありがたく思っております。
キムチが6軒の冷蔵庫でムクムク育っているかと思うと、なんだか口角が上がってしまいますね(笑)
またオモシロイ企画を考えて皆サマと集えたら…と願っています。
from. m/m | 2011/12/17 12:41 |
い、行きたい。。。
from. 竹中アシュ | 2011/12/18 19:29 |
竹中アシュさま

遠くからのご参加も承っております。
wakkapopへお越しいただける日を楽しみにしていますね!
from. m/m | 2011/12/19 12:15 |
<< NEW | TOP | OLD>>